州の技術を東京でスケールアップ

日本では現在、海外のテクノロジーや新しいアイデア、海外のスタートアップ企業に対する関心がかつてないほど高まっています。日本は世界第3位の経済大国であり、数百社の多国籍企業が本拠地を置いています。また、DX(デジタルトランスフォーメーション)とオープンイノベーションを全面的に取り入れています。ブリティッシュ・コロンビア州のテック企業にとっては、日本市場で大口顧客や戦略的パートナーシップ、資金調達を実現するまたとないチャンスが到来しています。

在日カナダ大使館のカナダ貿易委員会サービス(TCS)はこのたび、東京デジタル・テクノロジー―カナディアン・テクノロジー・アクセラレーター・プログラム(CTA@JP)を始動します。このプログラムでは、カナダのテック系企業の中から最大8社を選び、日本進出に必要な知識や人脈の獲得サポートを行うもので、日本でのスムーズな事業展開を目的としています。

ブリティッシュ・コロンビア州の在日貿易・投資担当者は、TCSおよび在日カナダ大使館と協力して、以下の分野で急成長しているテック企業の発掘に取り組んでいます。

– スマート・マニュファクチャリング。

– 物流・サプライチェーン。

– 企業向けソリューション、特にデジタル化と生産性向上のためのソリューション。

– 不動産テック。

本アクセラレーター・プログラムは2021年3~6月に実施予定で、週に2~5時間の研修を行います。このプログラム参加者は、以下のサービスへの参加または利用が可能です。

– 日本での事業展開に向けた、市場理解、ビジネス文化、市場進出戦略に関する詳細なワークショップとウェビナー。

– メンター探しや戦略的なネットワーク作りの機会。日本の主要なコンタクトへの接触、営業活動のアドバイス。

– 参加者それぞれに合わせた事業開発支援と、潜在顧客、投資家、戦略的パートナーの紹介。

日本でのチャンスを逃す手はありません!日本市場への進出を真剣に考えているBC州のテック企業にとって、東京デジタル・テクノロジー―カナディアン・アクセラレーター・プログラムは非常に大きなチャンスです。

「ブリティッシュ・コロンビア州の貿易と投資」が開催するバーチャルイベントの詳細についてはこちらでご確認下さい。Twitterや LinkedInでも最新情報をお届けしています。

 

「ブリティッシュ・コロンビアの投資と貿易」について

在日カナダ ブリティッシュ・コロンビア州政府事務所は、日本の投資家や企業経営者の皆様に、ブリティッシュ・コロンビア州内の様々なビジネスチャンスをご紹介しています。すでに、世界中の投資家に対してブリティッシュ・コロンビア州への投資に関する支援を行い、高い評価を得ています。日本に駐在する担当者が、日本の皆様にブリティッシュ・コロンビア州での貿易や投資の機会を詳しくご紹介しています。